• MV_1120x330

シアトル1かっこいい独立系書店で、クリエイティブなひと時を

トゥルーテル美紗子 トゥルーテル美紗子


LoadingMY CLIP

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

エリオット・ベイ・ブック・カンパニーというのがその独立系書店の名前。店構え、品揃え、居心地の良さ、どこをとってもかっこいいの一言で、訪れる度に刺激を受ける本屋さんです。どんなお店なのか、ちょっと中に入って見てみましょう。

  • https://www.machikado-creative.jp/wordpress/wp-content/uploads/2016/03/new_elliot111.jpg
    ここが入口
  • https://www.machikado-creative.jp/wordpress/wp-content/uploads/2016/03/new_elliot81.jpg
    お店を象徴するステンドグラスが掲げられています

いつまでもくつろいでいられる空間


https://www.machikado-creative.jp/wordpress/wp-content/uploads/2016/03/new_elliot10.jpg

ロフトを構える店内は、天井が高く開放的。木目調で温もりがあり、最初に足を踏み入れた時は「スキー場にあるログハウスみたい」と思ったものです。極寒の寒さから人々を守る、シェルターのように温かい場所。

ロフトから階下を見下ろすと、1冊の本を囲んでおしゃべりに興じる人、ソファに身を沈めて読書に耽る人、物思いに沈む人、皆それぞれに時間を楽しんでいることが分かります。

そして目に留まるのが、本棚にぺたりぺたりと貼られた白い紙きれ。これは一体なんでしょうか。

街角のクリエイティブ ロゴ


  • このエントリーをはてなブックマークに追加

TOP