• MV_1120x330
  • MV_1120x330
  • MV_1120x330
  • MV_1120x330

禁断の広告代理店用語ランキングTOP20

西島知宏 西島知宏


LoadingMY CLIP

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

こんにちは。鏡竜太郎です。著書『思考のスイッチ ~人生を切り替える11の公式』に、おまけが付いているのをご存知でしょうか。購入していただいた読者限定で『絶対に使いすぎてはいけない! 禁断の広告用語辞典』という怪しいプレゼントをご用意しています。そこで、今日は甲乙つけがたい用語の中から、独断と偏見でTOP20をランキングでご紹介することにしました。親切に、用例付きです。知っていても全く得をしない情報ですが、お目汚し下さい。

第20位 FIX

「決定する」の意。仮FIX、仮仮FIXというのも存在する。

【用例】
「企画決まった?」
「A案で仮FIXです」
「いつFIXする?」
「仮仮FIXが来週月曜の予定です」

第19位 俺はいいけど

「やりたくない」の意。責任を他者に転嫁しつつボツにしたい時に使う。

【用例】
「田中さん、今期はキャンペーンのバジェット上げてくださいよ」
「俺はいいけど、上が何て言うかだな・・・」
「田中さんが良ければ、大丈夫でしょう?」
「俺はいいけど、上がね。上が。」

第18位 とかとか

断定口調で伝えると相手がキレそうな時に使われる。営業がクリエイターなどに使う場合が多い。

【用例】
「この方向性の案はクライアントに刺さらなそう。とかとか」
「じゃ何が刺さるんだよ?」
「クライアント担当者は女性だし、ふなっしーを絡める。とかとか」

第17位 効いてる

「機能してる」の意。

【用例】
「この犬がおしっこするカット効いてるね」
「犬はみんな大好きですから」
「じゃ次、猫におしっこさせようか?」
「それも効くと思います」

街角のクリエイティブ ロゴ



  • このエントリーをはてなブックマークに追加


TOP