広告出稿のお問い合わせ

世界のクリエイティブニュース「街角のクリエイティブ」では、広告主を随時募集しております。「商品、サービスを記事の体裁で広く紹介して欲しい」という記事広告のご依頼を中心に、様々なご要望にお応えしておりますので、お気軽にお問い合わせ下さい。

記事広告

費用、想定PV

街角のクリエイティブでは、西島編集長や、数万人のフォロワーを抱えるライターが企画から参加し、商品やサービスのブランディングやプロモーションにつながる記事広告の制作を承っております。強みは高い企画力と、拡散力です。3案以上の企画をご提案し、選ばれた企画で記事制作を行います。ご興味のある方はお気軽にお問い合わせ下さい。
 
【過去の記事広告】

記事広告事例
 
友達を気軽に誘えるスケジュール調整アプリ『knocker』の記事広告では、Twitterのフォロワー11万人を抱えるライターカツセマサヒコさんにご参画頂き「様々な場所で突然kockerを開いて、何人とスケジュール調整できるか」という企画を実行しました。沢山の方々にご参加頂き、SNS上でも大変話題となりました。公開一週間で24,691ページビュー、公開一ヶ月で29,082ページビューに到達しました。

記事広告事例

『knocker』の記事広告第二弾として「できるビジネスマンはアプリなしでどれだけスケジュール調整できるのか」を実証する実験を行いました。結果は記事を見て頂けるとわかりますが、衝撃の結末が待っていました。こちらも公開直後からSNSを中心に拡散し、公開一週間で18,971ページビュー、公開一ヶ月で22,596ページビューに到達しました。

記事広告事例
 
運命の出会いアプリ『ワクワク』の記事広告では、Twitterのフォロワー3万5000人を抱えるライター田中泰延さんにご参画頂き「CMのロケ地を巡る聖地巡礼企画」を実行しました。田中さんの衝撃の姿も話題を呼び、公開直後からSNSを中心に拡散、公開一週間で30,336ページビュー、公開一ヶ月で35,076ページビューに到達しました。

記事広告事例
 
すれ違いアプリ『CROSS ME(クロスミー)』の記事広告では、Twitterのフォロワー8万2000人を抱えるライター、編集者のカツセマサヒコさんにご参画頂き「すれ違いで別れてしまったカップル」のインタビュー記事を作成しました。すれ違いで別れることもあれば、出会うこともある、ということでアプリに落としこんだ記事となりました。公開直後からSNSを中心に拡散し、公開一週間で38,399ページビュー、公開一ヶ月で53,642ページビューに到達しました。

媒体資料は個別に提供致します。
お気軽にお問い合わせ下さい。

広告出稿について

街角のクリエイティブへのお問い合わせはこちら

ライターへのご応募・お問い合わせはこちら

TOP