• MV_1120x330
  • MV_1120x330
  • MV_1120x330
  • MV_1120x330

出会いの季節に読みたいキャッチコピー

神えみし 神えみし


LoadingMY CLIP

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

世間的に、春は出会いの季節らしい。確かにこの時期は、進学や就職などで生活環境も変わり、いたるところに“はじめまして”の人たちがわんさか現れる。学校や会社だけではない。春の暖かい気候は人を活発的にさせる。さながら、冬眠から目覚めた動物のように。

出会いがないから友達ができない、彼女ができないと嘆いているそこのキミ、春こそ出会いのチャンスなのだ! 出会いがない、人と会うのが苦手と思っているのであれば考え方を変えてくれるキャッチコピーをピックアップしてみたのでぜひご覧あれ。

みんないろいろ、だからわくわく

2016年、TOYOTAのキュレーション型のライフスタイルマガジン『Colors.』のコピー。みんなちがって、みんないい。標語のようなこの言葉。みなさんも一度は聞いたことがあるのではないだろうか。

この言葉は1930年に26歳という若さで亡くなった、女性詩人、金子みすゞの詩「私と小鳥と鈴と」の一節である。金子みすゞのこの一節が表しているように、どれもこれも捉え方によってはその個性が溢れていてどれも甲乙つけがたい良さや、面白さがある。

『みんないろいろ、だからわくわく』というキャッチコピーも故意か否かは不明だが、金子みすゞのこの一節を踏襲したスタイルのものだ。

はじめから「この人は自分と価値観が合わないから嫌い!」と突っぱねないで、視点を変えて接してみるといいかもしれない。そうすれば、自分の中で何か面白いと思うことの基準が広がるかもしれない。

SnapCrab_NoName_2017-4-7_12-18-47_No-00
出典:『Colors.』キャプチャ

街角のクリエイティブ ロゴ



  • このエントリーをはてなブックマークに追加


TOP