デザイナーがクライアントに言われそうなデスワードあみだくじ

加藤広大 加藤広大


LoadingMY CLIP

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

amida_eye

2017年がはじまったと思ったら、時の流れは速くも2月を駆け抜けそうな勢いです。デザイナーの皆さんは、そろそろクライアント様から

「急ぎじゃないんだけど明日の朝イチまでにロゴ20案出しといて」

「インターネットで見たんだけど、このくらいの値段でやれるんでしょ?」

など、今年一発目のデスワードをもらった頃合いではないでしょうか。お察しします。

私は幸い、未だ理不尽なご要望を承っておりませんが、安心してはいられません。安定は続かないのが世の常。いつ言われるか分からないデスワードを苦笑いで受け流すためには、心の準備をしておいて、精神的な疲弊を最小限に抑えなければいけません。

しかし、言われていないものは分からない。そして、自分が想像しているよりも斜め上から飛んで来るのがデスワードというものです。なので、心構えをするためには、ただ考えるだけではなく、少しだけ偶然性・意外性も欲しいところです。

そこで、今回は「2017年にクライアントから言われそうなデスワード」をあみだくじ形式にして作成し、先方様からの理不尽かつクレイジーなデスご指示、デスご要望を事前に想像することにより、来るべきクライシスに備えようという企画となりました。

ちなみに、あみだ「くじ」ですが、当たりはありません。本コラムの性質上、残念ながら全て外れです。

阿彌陀籤(あみだくじ)とは

本題に入る前に、少しだけあみだくじについておさらいしておきましょう。あみだくじを理解することで、選ばれたデスワードがグッと引き締まるはずです。

あみだくじと言えば、小学校の席替えで経験した方も多いのではないでしょうか? 好きな女の子、男の子の隣になれるようにと願いながら自分の名前を書き、発表される時のワクワク感は、たとえ発表前にあみだくじを職員室に持ち帰った担任が線を足したり消したりして工作していたとしても甘酸っぱいものです。

他にも、何らかの順番を決めたり、どうしても決まらない物事をあみだ頼りにしたりと、使い方はさまざまですが、あみだくじって、元来どんなものなのでしょうか?

辞書を引いてみましょう。『精選版 日本国語大辞典』には、以下の記述がありました。

あみだ‐くじ【阿彌陀籤】
〘名〙 (阿彌陀の後光のように放射状に線を引いたことから) 線のはしに金額を書いて隠し、各自が引き当てた金額を出しあうくじ。また、線のはしに当たりはずれなどを書いて隠し、各自が引き当てるくじ。今日では、平行に引いた線の間に横線を入れることが多い。あみだ。あみだのひかり。
*国民性十論(1907)〈芳賀矢一〉五
「子供の遊を鬼ごっこといひ、鬮をすれば阿彌陀鬮といふ」
小学館国語辞典編集部『精選版 日本国語大辞典』(2005年)小学館

なるほど。そもそもは放射状に線を引いたものが後光に見えたことから「あみだ」くじと名付けられたことが分かりました。そんな由緒正しいものに今からデスワードをぶち込むことを考えると、罰当たりな気もしますが、構わずいきましょう。

デザイナーが2017年にクライアントから言われそうなデスワードあみだくじ

さて、あみだくじのアレコレはこのくらいにしておいて、本題に入ります。

今回、ただ単純に線をなぞっていくだけでは味気ないので、2段階のあみだくじを作成しました。

あみだを2回やり、辿り着いた言葉を組み合わせると、デスワードが生成されるシステムとなっております。

もし、画像の文字が読みにくい場合は、最後にpdfを置いておきますのでお手数ですがそちらでお楽しみくださいませ。

それでは1枚目です。A〜Iのうち、ひとつを選んでみてください。

我ながらこの時点で嫌な予感しかしません。しかし未だ泣かないでください。目を逸らさないでください。何を頑張るか一向分かりませんが、頑張りましょう。デスワードの完成はもうすぐそこです。

そんなこんなで2枚目です。これまたA〜Iのうち、ひとつを選んでみてください。

上の2つを組み合わせた言葉が、2017年にあなたがクライアントから言われそうなデスワードです。結果はいかがでしたでしょうか? 

ちなみにたった今、自分でも2回ほどやってみたのですが、

「思いついちゃったんですけど今までのはいったん置いといて、逆な感じの作れます?」

「悪くはないんですけど、あと3案出せます?」

と、なかなか心にグッとくる言葉たちが生成されました。実際言われてもいないのに、ちょっと嫌なのが何とも言えません。

さて、何の役に立つか分からないものを作成してしまいましたが、なんとなく心構えができたような気がしないでもありません。

もしご利用の際は、以下にpdfを置いておきますので、好きなように線を足したり、言われたら爆散してしまいそうなデスワードを増やしたりなど、カスタマイズしてご自由に、楽しく仲良くお使いくださいませ。

pdfはこちらからダウンロードできます

街角のクリエイティブ ロゴ



  • このエントリーをはてなブックマークに追加


TOP