• MV_1120x330

【映画か!】風邪薬のCMで披露した浅田真央ちゃんのバトルシーンがハンパない

西島知宏 西島知宏


LoadingMY CLIP

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

風邪薬のCMと言えば、冬にお母さんやお子さんが「コホン」と風邪を引いて、待ってましたとばかりに商品が登場するのが定番表現。しかし、このCMは少し、いや、大分違う。なにせ浅田真央ちゃんの演技がハンパないのだ。まずは動画を見て欲しい。

Reference:YouTube

 

「なんじゃこるぁぁぁぁ!!!」「これがCMかぁぁぁ!!!」と驚愕したのも束の間、アクション部分の演出があの「るろうに剣心」の谷垣健治さんと知り15回くらい頷いたのでした。どおりでハンパないはずだ。

 

以下、佐藤製薬のサイトから

今年のかぜ薬「ストナ」のコミュニケーションテーマは、「カゼに確かな効果を発揮する高品質感」。
そこでTVCMでは、ストナとカゼの対決を、白い真央さんと黒い真央さんの見ごたえのある華麗なバトルに見立てて表現し、ストナの効き目を強烈に印象づけます。

はい、確かに強烈でした。CMとしての演出は、私西島もスバルの「MINICAR GO ROUND」でご一緒させて頂いた、今をときめくtakcomさん。という事で定番の直撃取材をtakcomさんにも決行しました。

*************************************************************************

Q1. オリエン内容を簡単に教えて頂けますか?

CDからの最初のオリエンではまだ見たことのない真央さんを演出して欲しいとのことでした。

Q2. 企画から演出へ落とし込む際気をつけた事を教えて頂けますか?

ファンタジックになり過ぎず、リアリティも感じさせるように、より実際のフィギュアの際の技や表情に近くなるように。

Q3. 演出上見て欲しい所があれば教えて頂けますか?

細かい羽根や空気の動き。ご本人の表情。

Q4. 想い出となるエピソードがあれば教えて頂けますか?

アクションの稽古場の匂いと、撮影二日めの旅館で、二時間の睡眠のためにベッドと布団をじゃんけんで取り合ったことです。

*************************************************************************

takcomさんご協力有り難うございました! それにしても、風邪薬にしては斬新すぎるCM、これを作りきってしまったスタッフとクライアントに敬礼しかありません。こ、こういうのやりたい・・。

街角のクリエイティブ ロゴ


  • このエントリーをはてなブックマークに追加

TOP