• MV_1120x330
  • MV_1120x330
  • MV_1120x330

ジビエ料理も気になるラトビア、リトアニアへのグルメ旅

旅人マリーシャ 旅人マリーシャ


LoadingMY CLIP

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

こんにちは。旅人マリーシャです。「東欧に位置するバルト三国は美人が多くて料理が美味しいんだぜー」って話を散々していますが、みんななかなか行く機会がないですよね。やっぱり今年の年末もハワイですか?

でも冬のバルト三国の街は、雪をかぶったらまるでおとぎ話の絵本に出てきそうなほど可愛らしいので、クリスマスマーケットに訪れてみるのはいかがでしょうか? と言いつつ、寒いのが超苦手な私としては春夏がオススメなんですが。いえ、季節はいつでも良いんです。もし、アナタが近々バルト三国へ訪れた時のために、エストニアのオススメ店の続編、隣国ラトビアとリトアニアのオススメ店も紹介させて下さい! レツゴ。

テーブルに絵を描く名店「3 Pavaru Restorans」

https://www.machikado-creative.jp/wordpress/wp-content/uploads/2016/11/01.jpg

店名は「三人のシェフ」という意味で、日替わりでシェフが変わるというレストラン。料理が始まる最初に目の前に敷かれた白い紙。ただのランチョマット的なものかと思えば、サプラーイズ! 豪快にカラフルなソースとシードがブチ撒かれて、まるで絵具を散らしたパレットのよう。赤はベリー系ソース、黄色はマンゴー、緑はバジル、オリーブオイルに数種類のシード。これをフワッフワのパンで拭って食べるとお口の中は色とりどりの世界。視覚にも味覚にも、いきなりインパクトくらいました。思わずパンを食べすぎてお腹がパンパンになってしまいましたが、お料理も素晴らしい。タルタルをダッグエッグのトロリとした卵黄と絡めて召し上がれ。

3 Pavaru Restorans
住所:Torna iela 4 | Torna streer 4, II-B, Riga 1050, Latvia

<オススメメニュー>
・Ostrich tartare duck egg, pickled onion, lingonberry beer 12.40euro
・Slow-cooked leg of lamb steak aubergine, salsify, mint, rosemary demi-glace sauce 24.80euro

https://www.machikado-creative.jp/wordpress/wp-content/uploads/2016/11/02.jpg

街角のクリエイティブ ロゴ



  • このエントリーをはてなブックマークに追加


TOP