• MV_1120x330

知っている人だけ得をするスタバカスタマイズ術

時田さやか 時田さやか


LoadingMY CLIP

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

メニューにないカスタマイズで楽しむ

新宿ルミネのスターバックスで抹茶フラペチーノのベンティサイズを飲むのが日課の街クリ編集部時田です。wifiもあるのでライティングのお仕事もサクサク進んじゃいます。さて、仕事の合間に、空き時間に。ついつい寄っちゃうのがスターバックス、通称スタバですよね。今ではもう日本人のカルチャーに根付いたと言っても過言ではないと思います。

でも意外と知られていないのが、スタバカスタマイズ術。

「カスタマイズって聞いたことあるけど、やり方がわからない!」

「メニューだけじゃわからないし、店員さんに聞くのも気がひける」

「後ろにお客さんがいるのに、レジで時間をかけるのは申し訳ない」

など興味を持っていてもなかなか実行に移せないという人が多いのです。そこで! 今日はスタバフリークの私が、店舗では聞けない、レジ前では教えてもらえないスタバカスタマイズ術をドドンとご紹介いたします! これを読めばあなたはもうスタバ上級者です。それではどうぞ!

ブレンドコーヒー(Blend Coffee)のカスタマイズ術

コーヒー2杯の頼みかた

コーヒーを2杯頼みたい時「コーヒー2杯下さい」と言ってしまうと2杯分640円(税抜き)の支払いになってしまいますが、「1杯はワンモアコーヒー(OMC)で」と言うと380円(税抜き)で済んでしまいます。

「その手があったか! でもなぜ店員は教えてくれないの?」と疑問を持たれると思います。そうです、そうなんです。店員から提案することがスタバでは禁止されているのです(泣)。みんな本当は言いたくてウズウズしているのですが、決まりは決まり、守るしかないのです。でも、お客さんから言ってもらえればみんな笑顔で対応しますので物怖じせず「2杯目はワンモアコーヒーで」と注文してくださいね!

街角のクリエイティブ ロゴ


  • このエントリーをはてなブックマークに追加

TOP