• MV_1120x330
  • MV_1120x330
  • MV_1120x330

僕のご機嫌な嫁【連載】嫁公認コラム

5歳【嫁公認アカウント】 5歳【嫁公認アカウント】


LoadingMY CLIP

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 

みなさんこんにちは恐妻家の5歳でございます。

そうです。僕は世間では恐妻家としてよく知られていたりするのですが、最近その恐妻家という称号を返上しなければならないかもしれないなと思っております。それは何故かといいますと

【最近嫁が全然恐ろしくないのです!!!】

むしろ機嫌が大変によろしくて、無意味にリビングで腰をフリフリしながら踊っていたりするのです。日常的に!!

仕事から帰ってきても「あなた今日もお疲れさま、ご飯とお風呂どっちにしますか?」なんて聞いてきたりします。今までのオールウェイズ不機嫌な嫁から一転、エブリデイご機嫌嫁に変貌を遂げてしまい、嫁の機嫌の高低差で僕の耳はキーン! となっています。もはや幸せの耳鳴りです。

さてさて何故嫁はこんな短期間でこのような変貌を遂げたのでしょうか? それは遡る事一カ月、引越しした所から始まりました。

兼ねてから嫁が望んでいた新築オール電化のおしゃれマンションについに引越す事が出来たのです! そこから嫁が目に見えて機嫌が良いのです。環境で人は変わるといいますが、こうも変わるかと驚愕する程に毎日ニコニコしています。

確かに僕等の今までの居住環境を振り返ると最初に住んでいたのは雨漏りと隙間風が年中吹き荒れる築70年のオンボロ家屋。その次は強烈な西日が当たる灼熱地獄アパート、その次は夜中に隣人のフィリピン人がマライア・キャリーを毎日熱唱するカラオケのハウス、お隣さんがお庭で黒豚を飼っている様な所に住んでいた時もありました。本当にまともな家に住んだ事がなかったんです。

街角のクリエイティブ ロゴ



  • このエントリーをはてなブックマークに追加


TOP