• MV_1120x330
  • MV_1120x330
  • MV_1120x330
  • MV_1120x330

「神と共に」でみつけた“We are the TEAM”のパワー

mame mame


LoadingMY CLIP

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

あんこ食べてますかー!

こんにちは。校閲レディのmameです。
韓国のウェブ漫画が原作の「神と共に 第一章:罪と罰」は、もうご覧になりましたか?

迫力満点のVFX!
笑って泣ける地獄物語!
アイドルグループEXOのメインボーカル・D.O.くんがかわいい!!!

などなど、さまざまなポイントで話題になっていますよね。

 

輪廻転生と仏教的死生観を描いた<第一章:罪と罰>は、イントロダクション。<第二章 因と縁>が6月28日に公開されるということなので、今のうちに観ておくことをおすすめします。第百八章までいってからだと、追い付くのが大変ですもん!


https://m.media-amazon.com/images/M/MV5BZjUwNDE3MDMtMDUwMC00OGQ2LWFhNzItY2M5MGMyOTQ3NmVjXkEyXkFqcGdeQXVyNzI1NzMxNzM@._V1_SX1777_CR0,0,1777,999_AL_.jpg
出典:IMDb こんなん出てきますが、ホラーではないです

 

おまけに、「目標を一つにしたチームは強い!」という、ビジネス的視点から観てもおもしろいんです。

 

どんな映画なのかを一言でいいますと、「マトリックス」と「レッドクリフ」、「インディ・ジョーンズ」に「アベンジャーズ」、おまけに「ハムナプトラ」と「ジュラシック・パーク」を足して3を掛けたような映画です。

それくらい、どのシーンも緊張感とスピード感にあふれていて、満足度の高い映画でした。異界の生物やあの世の絶景は、もっと“ゆっくり”堪能したかった!


https://m.media-amazon.com/images/M/MV5BZGU0YWUzYzItOTg3MS00NjFkLTkyYjktMjhmZDMzZmQ0MWYwXkEyXkFqcGdeQXVyNzI1NzMxNzM@._V1_SX1777_CR0,0,1777,999_AL_.jpg
出典:IMDb 三途の川には怪魚が住んでいた!

 

死者が地獄で受けることになる7つの裁判を扱った本作。奇しくも、3人のチームが3つ登場します。

まずは、死者の弁護と案内を務める冥界チーム。彼らは、1000年近くを共にしてきているので、チームワークも抜群。


https://eiga.k-img.com/images/movie/90815/photo/08323a7065bc5424/640.jpg?1554690926
出典:映画.com

 

そして、映画が始まって3分で亡くなってしまう消防士・ジャホンの家族チーム。弟・スホンと母で構成されています。家族なんだから仲良しなのは当然、と思うかもしれませんが、実はこの家族には秘密があるのです。


https://m.media-amazon.com/images/M/MV5BZGIxNWFhZWMtOTY1ZC00ZDhiLTllOGItNGYzNmEwYmJjZTViXkEyXkFqcGdeQXVyNzI1NzMxNzM@._V1_SX1777_CR0,0,1777,999_AL_.jpg
出典:IMDb

 

最後に弟・スホンが所属する軍隊チーム。昇進を控えたパク中尉と、いじめられっ子のウォン一等兵がメンバーです。彼らも共通の秘密を抱えてしまい、仲間割れの危機を迎えます。


https://eiga.k-img.com/images/movie/90815/photo/965f38af13198461/640.jpg?1555379427
出典:映画.com

 

「3人のチーム」と聞いて思い出すのが、毛利元就が子に伝えたという「三矢の教え」です。一本の矢は容易に折れるが、三本まとめてでは折れにくいというやつですね。実は、元就が書いた「三子教訓状」に矢のエピソードはなく、ただ「兄弟一致団結して家を守れ」とあるだけだそうなんですが……。

でも、イソップ寓話にも「3本の棒」という話がありますし、チンギス・カンも似た意味の言葉を残しています。「3」は、バランスがとりやすく、たとえやすい数字なのかもしれません。そして昔から、チームワークは人間社会の課題だったのでしょう。

 

わたしは校閲レディの仕事をしつつ、社内研修を担当している関係で、映画や小説でもチームビルディングやリーダーシップに注目してしまいます。この映画の各チームの状況は、実生活、とくに新人を迎えたばかりのビジネスパーソンにも参考になるかもしれないと感じました。

そこで今回のコラムでは、3つのチームを検証しながら、「チームに必要なもの」について考えてみたいと思います。

 

検証!3チームの特徴

映画冒頭、高層ビルの火災現場で女の子を救出する活躍をみせたジャホン。自分の名を呼ぶ、場違いな二人に気が付きます。


https://m.media-amazon.com/images/M/MV5BZThhMDRiNzItZjUxYS00OTJjLWFkNWQtMDNlNmRjZjdkNmQxXkEyXkFqcGdeQXVyNzI1NzMxNzM@._V1_SX1777_CR0,0,1777,999_AL_.jpg
出典:IMDb 今どきは地獄もスタイリッシュやな

 

左の男性が護衛担当のヘウォンメク、右の女の子が特殊能力を持つドクチュンです。この二人が、冥界の使者。このとき、チームリーダーで弁護人のカンニムは別の場所で、なんとさぼっています。

 

「さぼりは、あかん」

 

そういうレベルの話ではなく、チームとして成果を上げるという視点で考えると。

1. 明確な目標
2. 心理的安全性
3. 相互信頼

これらが重要なのではないかと思います。それでは、各チームの状況をみてみましょう。

 

軍隊チーム

まずは軍隊チームから。

軍隊に適応できず、いじめられているウォン一等兵と、ジャホンの弟・スホン兵長、そしてスホン兵長の気働きで数々の表彰を受け、まもなく大尉に昇進するというパク中尉の3人です。


https://m.media-amazon.com/images/M/MV5BZGMwNDRmMDctMTgxMi00YTI5LWEzYzItNDRjZDRiNjI0OTZkXkEyXkFqcGdeQXVyNTUxNTI3MzY@._V1_SX1777_CR0,0,1777,744_AL_.jpg
出典:IMDb EXOのD.O.くんが、いい!!

 

彼らは上意下達の軍隊という組織にいるため、コミュニケーションはすべて“命令”でおこなわれます。

それでなくても気が弱いウォン一等兵には、それが耐えられません。不安をつのらせた結果、目標をぶち壊す、独自行動をとってしまいます。

 

おまけにリーダーであるはずの上官・パク中尉は責任もとれない、ちっさいヤツだった!


https://m.media-amazon.com/images/M/MV5BMGQ2YWE3M2YtYTNhNy00MGY5LWJmMzAtMGM5NDY4MDhiNDM0XkEyXkFqcGdeQXVyNzI1NzMxNzM@._V1_SX1777_CR0,0,1777,999_AL_.jpg
出典:IMDb 「イケメンほど腹黒いの法則」と名付けたい

 

命令で人は動かない。
責任感は信頼感に直結する。
信頼とは言動が一致していること。

このチームのあり方は、そんなことを教えてくれます。

 

冥界チーム

知・武・情に優れた冥界チームには、49日間で7つの裁判を通過し、亡者を生まれ変わらせるというミッションがあります。お互いの長所も短所も知り尽くしているので、コミュニケーションも円滑。リーダー不在でも、自主的に判断して動くことができます。


https://m.media-amazon.com/images/M/MV5BMzgyNzYzMjEtMmE3NS00ZmVjLWI0MTYtNjRiMjkwYjA1ZTVjXkEyXkFqcGdeQXVyNzI1NzMxNzM@._V1_SX1777_CR0,0,1777,999_AL_.jpg
出典:IMDb リーダーにはリーダーの仕事があるらしい

 

そんな理想的と思えるチームに地獄を案内されるのが、亡者ジャホン。いわば、冥界チームに新規加入した“新入社員”のようなものです。

ジャホンを演じるのはチャ・テヒョン。ラブコメディ「猟奇的な彼女」の“彼氏”といえば、思い出す方もいるかもしれませんね。


https://m.media-amazon.com/images/M/MV5BYjJmZGMzYzEtZjJmNS00NzFiLThlMDEtNWJiOGQzYzNhNTc1XkEyXkFqcGdeQXVyMTk4OTA2Nzg@._V1_SX1777_CR0,0,1777,999_AL_.jpg
出典:IMDb どれだけ虐げられても、きみだけを愛する

 

「ザ・いい人」の彼が演じるということは、ジャホンはきっと「いい人 of いい人」なのだろうなという予想のとおり、「19年ぶりの“貴人”」であることが明かされます。“貴人”とは、嘘もつかず、怠けもせず、品行方正に生きてきた人間のこと。だから裁判も楽勝! という雰囲気だったのに、このジャホンが……。

 

「母さんに一目会いたい」

 

と言って、ことごとく反抗するのです。


https://m.media-amazon.com/images/M/MV5BZDdlNGUyNTMtZGQ5Ni00NmI4LWFkZDctYmQyOWE3MzEzMzdkXkEyXkFqcGdeQXVyNTUxNTI3MzY@._V1_SX1777_CR0,0,1777,744_AL_.jpg
出典:IMDb お前は、マルコか!(古すぎてスミマセン)

 

何も話すなと言われていたにも関わらず、「怠けずに働いたのは、お金のためだった」と正直に告白してしまうジャホン。おかげで怠惰地獄を管轄する初江大王がお怒りに。


https://m.media-amazon.com/images/M/MV5BNmU5N2VhZDMtNjIwNy00YzUzLWFjOWQtZmFlYTQxMjhjM2QwXkEyXkFqcGdeQXVyNzI1NzMxNzM@._V1_SX1777_CR0,0,1777,999_AL_.jpg
出典:IMDb ここは地獄一の絶景

 

ジャホンの言い分は、「せめて正直でありたい」ということのようです。必死になって働いていたのは「お金のため」であって、怠惰が悪だと思ったからではない。めんどくせえヤツ……。

新入社員に最初に必要なのは「教育」です。彼をチームの一員とするには、もっとちゃんと目標について説明し、同じ方向を向けるようにする必要があったわけです。そうして信頼関係を築いていく。うーん、現実世界も同じですね。

 

家族チーム

母と、消防士になった長男のジャホン、裁判官を目指している次男のスホンという3人家族です。スホンは現在、兵役のため軍務についています。

「母さんに一目会いたい」

ジャホンがそう繰り返すため、マザコン野郎か……と思いきや、違った。そうか、障がいのある母を残して逝けないという意味だったのねと思ったら、大きな誤解だった。


https://m.media-amazon.com/images/M/MV5BZWI2NDY0YTUtZTYzMi00ZDQ4LWJkZDUtYjU2MDJkOGI5ZjZmXkEyXkFqcGdeQXVyNzI1NzMxNzM@._V1_SX1777_CR0,0,1777,999_AL_.jpg
出典:IMDb 後悔先に立たずってこういうこと

 

そんな風に、家族の秘密が裁判を通して明らかになっていき、わたしたちは「いい人 of いい人」の本当の姿を知ることになります。

 

実は、冥界チームには、チームとしての目的がありました。1000年の間に49人を転生させることができれば、彼ら自身が生まれ変わることができるのです。ジャホンはその48人目。チームの期待は彼にかかっている!


https://m.media-amazon.com/images/M/MV5BZGQ4NDQ1MWYtNjg0NS00YzQyLTg4MzItZTNmNDYzZTlhMDNhXkEyXkFqcGdeQXVyNzI1NzMxNzM@._V1_SX1777_CR0,0,1777,744_AL_.jpg
出典:IMDb “貴人”カードに大喜びしたものの……

 

同じ目標によって結び付いたチームと、揺らぎつつも信じ続けたチーム。その力量は、最後の裁判で発揮されます。

 

気になる第二章は、チームの危機の予感

絶対的な権力というか“圧力”を持っているカンニムは、リーダーとして常にていねいに説明をし、失敗を責めることもありません。それぞれの能力を認めてリスペクトもしている。だから、彼不在でもチームは機能しますし、いざというときには助けを求めることもできる。


https://m.media-amazon.com/images/M/MV5BMTdkNmJlZmUtYTc2Zi00ZmI4LTgwMGMtZGFjYTVlZTk3ZjVjXkEyXkFqcGdeQXVyNzI1NzMxNzM@._V1_SX1777_CR0,0,1777,737_AL_.jpg
出典:IMDb リーダーを呼ぶ「テジャン」とは“大将”のこと

 

のびのびと仕事できる環境があるように見える、冥界チーム。ただひとつ、彼らの間で“差”があるとすると、カンニムだけが「前世の記憶」を持っていることです。


https://m.media-amazon.com/images/M/MV5BMGFkYjRhNDgtZTBjMi00MWY4LTkwZmQtMjQxZjhlZWU1NWJjXkEyXkFqcGdeQXVyNzI1NzMxNzM@._V1_SX1777_CR0,0,1777,999_AL_.jpg
出典:IMDb カンニムは高麗の王子様だった!?

 

「つらかったことも、ここに来るとみんな美しい記憶になる。それが、ちょっとうらやましい」

と語っていたドクチュン。この思わせぶりなセリフは、第二章への伏線になっているような気がします。

 
また、気になるタイトル「神と共に」の“神”について触れている可能性も。

昨年、韓国で開催された漫画イベントに出席した原作者のチュ・ホミンさんは、「タイトルは連載前日に慌ててつけた」と言い、“神”について語っています。

여러 신들이 나오고, 또 변호사 캐릭터가 신인지 아닌지 긴가민가하게 하는 부분도 있지 않나. 저승을 그와 함께 여행하고, 이승편엔 가택신들이 집안 곳곳에 깃들어 있다는 전통 신앙이 있어서, 항상 신과 함께 하고 있다는 느낌으로 완성된 것 같다.
 
いろんな神が出てくるし、弁護士(カンニムたち冥界チームのこと)は、神なのか違うのかはっきりしない部分もあるじゃない。あの世を彼らと一緒に旅して、この世では家の中のあちこちに神が宿っているという伝統的な神様観があるから、いつも神と共にある感じで完成させられたと思う。
出典:ohmystar(翻訳はmame)

 
(チュ・ホミンさんが描いた映画ポスターの漫画版)

 

第二章のカギを握るのは、おそらくこのふたりです。
まずは、冥界の王であり、死者の生前の罪を裁く閻魔大王。


https://m.media-amazon.com/images/M/MV5BODM1ODYzZjAtMzk3NC00MjI0LThhZmEtZTM5MWI5MzgyY2U2XkEyXkFqcGdeQXVyNzI1NzMxNzM@._V1_SX1777_CR0,0,1777,999_AL_.jpg
出典:IMDb 想像よりはるかにキレイ

 

そしてこの世から閻魔の邪魔をする「ソンジュ神」。


http://file.koreafilm.or.kr/still/copy/00/48/92/DSKT295460_01.jpg
出典:KMDb 神はおっちゃんの方

 

ちなみに閻魔大王とは、人の名前ではなく、役職名です。使者も、見どころのある(?)亡者の中からスカウトされるそうなので、彼らが使者となった理由も明かされるのかもしれません。

 

<第二章 因と縁>は1000年前の過去と現在、この世とあの世を行ったり来たりする模様。6月28日に公開です!

 

「We are the TEAM」となるために

わたしが社会人になった平成初期は、「末端女子社員」という言葉がまだ普通に使われている時代でした。まさに、男チームに仕える僕(しもべ)のような扱いをうけていた友人は、「そんなこと言われて貢献しようとは思えへんやん」と、よく憤っていました。

 

今日の状況をみると、時代は変わったなと感じます。でもその分、個人のスキルと覚悟が、より問われる時代になったともいえそう。

チームとは、個人と個人のコラボレーションだと考えると、変化の激しい時代に合わせていかに自分をアップデートできるか、チームの中で求められている自分の役割を果たせるかが重要です。

一方、リーダーに求められるのは、メンバーがそう思える環境をつくること、信頼してまかせること、そして目標に対する責任をとることではないでしょうか。

 

冥界チームのメンバーは、“新入社員”であるジャホンへのコミュニケーションコストをけちりませんでした。そのおかげで、最初は使者の言うことに耳を貸さなかったジャホンも協力的に。


https://m.media-amazon.com/images/M/MV5BM2VhZDM1NDMtMWQxMS00OTAzLWJlODgtNDlmNTFlZWQzNzczXkEyXkFqcGdeQXVyNzI1NzMxNzM@._V1_SX1777_CR0,0,1777,999_AL_.jpg
出典:IMDb 小さな女の子にも深々と頭を下げる。さすが「ザ・いい人」

 

そんな主人公の様子を見ていると、ファンタジー映画とはいえ、とても現代的なテーマを扱った物語だと感じます。

VFXの迫力と展開のスピードに爽快感を味わいつつ、地獄での裁判に向けて今のうちから功徳を積まないと! ということも感じた映画「神と共に 第一章:罪と罰」。

人の成長も、チームの進化も、地獄の沙汰も、信頼にかかっているのかもしれません。

 

6月の映画の友には、魔除けをぜひ

豆好き・チョコ好き・あんこ好きとして、コラムでは毎回「映画の友」をご紹介しています。今回は、ちょっと困った問題が発生しました。

なぜなら。
カンニムを演じたハ・ジョンウは、「モクバン」として知られているからです!


https://m.media-amazon.com/images/M/MV5BYTFmM2RiMTctZWM4OS00ZGU5LWJiODMtMzYxMTUwZGM0MWVhXkEyXkFqcGdeQXVyMjIyNzU0OA@@._V1_.jpg
出典:IMDb

 

モクバンとは、グルメ番組を意味する韓国語で、ただただ食べ続ける動画をアップするYouTuberも存在しています。

ハ・ジョンウの場合、映画「哀しき獣」の役柄がとにかく食べまくる役だったため、彼の出演作は、食べるシーンがまず話題になるのだとか。

この映画でも食べていました!


https://m.media-amazon.com/images/M/MV5BOTEyYjZiZTUtYzVmZC00MWE3LWJlNDAtY2E4ZDMwMGI1ZWNjXkEyXkFqcGdeQXVyNzI1NzMxNzM@._V1_SX1777_CR0,0,1777,999_AL_.jpg
出典:IMDb スタッフに「おかずは何がいいですか?」と聞かれたそう

 

ジャホンが亡くなった際、ヘウォンメクとドクチュンは使者としての務めを果たすため「お迎え」に行くのですが、カンニムはジャホンの葬儀会場で精進落としを食べていたんですね。

これまでの映画での「モクバン」は、“喰らう”という感じの食べっぷりでした。それが、今回の映画では「こんなまずいもん、食えん」と吐き出すのです!

 

韓国では、お迎えの使者へのおもてなしとして、ごはん・草鞋・銅銭を供える風習があったそうです。それを踏襲しているのだと思われますが、あいさつ代わりに「ごはん食べた?」と聞くくらい、食事を大切にしている国民性なのに、精進落としの料理がまずいということは……。ちゃんとした料理を準備できないほど貧しいことを意味している!?

 

地獄の使者に「まずい」って言われてしまうなんて。ここは何としても、おいしいものを食べてほしい。

そこで提案したいのが、「水無月」です。

みなづき

ういろうの上に小豆をのせた和菓子で、京都では初夏の風物詩といえるくらい、6月になると店頭に並びます。半年間の罪や穢れを祓い、残り半年の無病息災を祈願する神事「夏越祓(なごしのはらえ)」のためのお菓子なんです。小豆の赤い色は「魔除け」の意味を持っています。

 

これを食べて魔を払い、体調を整えて。さぁ、第二章を神と共に!

 

Special thanks:霜田明寛さん(@akismd)


このコラムについてみんなで語り合えるオンラインコミュニティ「街クリ映画部」会員募集中です。また、コラムの新着情報をオリジナルの編集後記とともにLINE@で無料配信中です。こちらから「友だち追加」をお願い致します。

[イラスト]ダニエル

街角のクリエイティブ ロゴ



  • このエントリーをはてなブックマークに追加


TOP