• MV_1120x330

5年以上更新されていない芸能人ブログ3選

西島知宏 西島知宏


LoadingMY CLIP

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

「芸能人は歯が命」とは誰が言ったか忘れてしまったが、芸能人にとってブログというのは鉄板のコミュニケーションツールと言える。

少し前、阿部寛さんのサイトがノスタルジーと話題になったのも記憶に新しい。

今日は、そんな芸能人のモーストバリュアブルコミュニケーションツール、ブログを何と5年以上も更新していないツワモノ芸能人を紹介したい。
それが、これから紹介する3人だ。

エントリーナンバー1番:バナナマン日村

https://www.machikado-creative.jp/wordpress/wp-content/uploads/2015/06/himura2.jpg


https://www.machikado-creative.jp/wordpress/wp-content/uploads/2015/06/himura.jpg

引用:trendnews

日村 勇紀(ひむら ゆうき、1972年5月14日 – )
日本のお笑い芸人。お笑いコンビバナナマンのツッコミ担当。172cm、体重70kg。
広島県東広島市黒瀬町生まれ、神奈川県相模原市育ち。ホリプロコム所属。

ブログのタイトルは「バナナマン日村の夢ホームラン」。最後の更新は2008年10月7日火曜日。

この日の社会的な出来事と言えば以下だ。

・ スウェーデン王立科学アカデミー、日本人3人にノーベル物理学賞を授与することを発表
・ 民主党の小沢一郎代表、風邪で入院していることが発覚
・ ネパールの宗教当局、生き神の「クマリ」交代。引退する11歳の少女に代わって3歳の少女が就任

恐らく日村さん、日本人3人にノーベル賞が授与されたことを受けて、ブログを書く才能の限界を感じてしまったのだろう。また、3歳の少女がクマリに就任したことを受けて、36歳の自分がちっぽけな存在に思えた可能性が否定できない。小沢さんも休んでるし、ま、いっかという感じなのだろうか。

ちなみに、最後の記事のタイトルは「すいません」、内容は「すいませんでした。ぶっちゃけて、何をブログというのは書けば良いのか解らなくなってしまい、書かなかったです・・」とのこと。かなり思い詰めているのがわかる。

しかし日村さん! 今なら書くことあるじゃないですか!?

元NHKアナウンサーとの熱愛が発覚した日村さん。ラブラブ日記としてブログが再開される日も近いのかもしれない。タイトルもバッチリハマっているし。「バナナマン日村の夢ホームラン」

さて、さっさと次に行こう。

エントリーナンバー2番:森永卓郎


https://www.machikado-creative.jp/wordpress/wp-content/uploads/2015/06/morinaga2.jpg


https://www.machikado-creative.jp/wordpress/wp-content/uploads/2015/06/morinaga.jpg

引用:オフィシャルサイト

森永 卓郎(もりなが たくろう、1957年7月12日)
東京都出身。東京大学を卒業した評論家。2006年より獨協大学経済学部教授をしており、マクロ経済、計量経済、労働経済などを専門としている。経済ジャーナリストとしてテレビにも出演している。

ブログのタイトルは「つながるモリタクBLOG」。最後の更新は2009年9月5日土曜日。

この日の社会的な出来事と言えば・・・特にない。そう、ググってもググっても何も出てこないのだ。折角なので私のその日の行動をご紹介しようと思ったが、googleカレンダーを使い始める前で記載なし。しょうがないので、過去の9月5日の出来事を調べてみた。

・ 1158年 – 在位3年の後白河天皇が守仁親王(二条天皇)に譲位し、上皇となって院政を開始。

おぉ、教科書で読んだことがある! 「保元」何と読むのだろう。「ほげん」?「やすもと」? ま、いっか。

・1905年 – ポーツマス条約が締結され、日露戦争が終結。

これも知ってるぞ。なにせ私は世界史専攻だ。だ、ダメだ。ヴィットーリオエマヌエーレ3世がどうしても覚えられなかった苦い記憶が蘇ってきた。次へ進もう。

ちなみに森永卓郎先生の最後の記事のタイトルは「網走」、内容は「講演で網走に来ました。網走刑務所です・・」日村さんと同様、重い内容となっている。
テレビで見かける日の多い森永先生。是非、「続きはCM2の後で」ではなく、「続きはブログ」で、と時代遅れのCMのような導線を作って欲しいものである。

続いて3人目。こちらは強烈だ。芸能人とくくったにも関わらず芸能人でもない。

エントリーナンバー3番:高橋がなり


https://www.machikado-creative.jp/wordpress/wp-content/uploads/2015/06/takahashi.png


https://www.machikado-creative.jp/wordpress/wp-content/uploads/2015/06/mess_i01.jpg

引用:国立ファーム

高橋 がなり(たかはし がなり、1958年12月15日)
実業家、AV監督。神奈川県横浜市出身。アダルトビデオメーカー・ソフト・オン・デマンド(SOD)では代表取締役を務め、現在国立ファーム有限会社の代表取締役を務めている。

ブログのタイトルは「髙橋がなりブログ虎の声」。最後の更新はまさかの、に、2006年8月21日月曜日!!
ブログタイトルの脇に興味深い文言が書かれていた「髙橋がなりが、ビジネスから恋愛相談まで、読者の悩み・質問に全てお答えします。毎日365日更新します」。

「365日毎日更新します」と宣言しているにも関わらず、3000日以上更新されていない悲劇。というか異常事態。というかむなしい。

最後の記事のタイトルは「8月24日、髙橋がなりが久しぶりにテレビに登場します!」という番宣だった。

2006年8月21日の社会的出来事は以下。

・シアトル・マリナーズのイチローは、17日のロサンゼルス・エンゼルス戦で、5打数1安打、打率は3割2部4厘。

イチローが1安打しか打たなかったというのが如実に伝わって来る。

マネーの虎以来すっかり見なくなってしまった髙橋がなりさん。
2005年にソフト・オン・デマンドの社長も辞任し、その後は農業に勤しんでるそうだ。

是非、「マネーの虎」で見せていたような、虎の噛みつきをブログでも見てみたい。

以上、思いつきで調べてみたブログ記事だ。

自分も大して記事書かないくせに他人のブログの更新頻度disってんじゃねーよ、このクソが、という声も聞こえて来そうだが、タイトルを思いついてしまったので書かずにはいられなかった事情は察して欲しい(誰に?)

ということで、鏡龍太郎がお伝えしました。スタジオさんお返しします。

街角のクリエイティブ ロゴ


  • このエントリーをはてなブックマークに追加

TOP