• MV_1120x330
  • MV_1120x330
  • MV_1120x330
  • MV_1120x330

本当にあった、思わず立ち止まってしまうナンパのセリフ集

オルカ オルカ


LoadingMY CLIP

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

夏はナンパの季節。

私は普段歩いていると道を尋ねられることがとても多いので、「あの~」と声を掛けられると、反射でグーグルマップを起動してしまいます。

しかし第一声から、「おねえちゃん、今ひま~?」「遊ぼうよ~!」と言ってくる場合は明らかにナンパだとわかりますし、面白くないので立ち止まることはありません。

挙げ句おせっかいな性格から、「もっと思わず立ち止まってしまう、面白いセリフを考えればいいのに・・・」などと考えてしまうんです。

しかし、周囲の友人たちに聞いてみたところ、世の中には意外とちゃんとセリフを工夫しているナンパ師たちも存在する模様。

ということで今回は、本当にあった、思わず立ち止まってしまうナンパのセリフをご紹介します!

「え?」と聞き返したくなるセリフ

ナンパの第一声としてわりとメジャーな、このセリフ。

「あれ? 君、どこかで会ったことあるよね?」

実際に使ったことがあるという友人いわく、基本的に大半の人は無視するんだそうです。
だからこそたまに、「いや、絶対嘘ですよね~」と笑って返してくれると、「この子はイケる!!!」と思うんだとか。

私だったらきっと、立ち止まって真剣に思い出そうとしますね。保育園の頃の知り合いかもしれないし、はたまた前世で家族だったかもしれないですし。

こちらはまた別の友人の、ナンパの声かけゼリフ。

「Tポイントカード持っていますか?」

これはただ単に、不思議がって立ち止まってくれるか否かと反応のノリをみて、その子にアプローチしてイケるかどうかを判断するための手段だそうで、実際にカードを持っているのかは関係ないそうです。

これらのセリフは立ち止まって話を聞いてもらうために、「とりあえず相手の気を引く」ものなので、それに返す言葉はなんでもいいみたいですね。でもどうせなら、面白い返しを咄嗟にしたい・・・。

若者には真似できないセリフ

これは以前街クリの記事でも書いたことがあるのですが、私は最寄り駅のバスロータリーで、おじいさんにこう話しかけられたことがあります。

「お嬢ちゃん、今日は月が綺麗だねぇ。でも、君の方が綺麗だけどねえ」

し、渋い・・・。大学生では到底思いつかないレベルで渋いナンパです。

その後、「ジュースでも買ってあげよう」と言ってくれましたが、友人との待ち合わせ時間になったので断ってしまいました。

https://www.machikado-creative.jp/wordpress/wp-content/uploads/2017/08/IMG_6898.jpg

街角のクリエイティブ ロゴ



  • このエントリーをはてなブックマークに追加


TOP