• MV_1120x330
  • MV_1120x330
  • MV_1120x330
  • MV_1120x330

25周年記念! 大人がハマる「クレヨンしんちゃん」映画ランキングTOP5

神えみし 神えみし


LoadingMY CLIP

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

今年、アニメ・クレヨンしんちゃんが熱い。クレヨンしんちゃんといえば、もはや説明するほどでもない超国民的おバカアニメである。子どもから大人まで多くの人に愛され続けている。その一方で、主にマダムと呼ばれるような厚化粧の保護者たちによって結成された秘密結社PTAに忌み嫌われてもいる。その甲斐あってか「子どもに見せたくない番組ランキング」という、誰が得をするのか首を傾げてしまいたくなる不毛なランキングで常に上位をキープしている、ある意味パンクなアニメである。

そんな我らが愛すべきクレヨンしんちゃんは、2016年4月にめでたく放送開始25周年目を迎えた。それを記念して、現在クレヨンしんちゃん展なるものが全国を巡回している。さらに、今年は何と言ってもあの常に強い者の味方で有名なブタのキャラクター「ぶりぶりざえもん」の声が16年ぶりに復活した! これはしんちゃんファンにとっては大事件である。もともと声を担当していた塩沢兼人さんが亡くなられてからその後継者をあえて置かずにいたのだが、ここにきてのぶりぶりざえもんの声、カムバックである(後任者は神谷浩史さん)。

このようにいままで以上に熱を放ちまくっているクレヨンしんちゃんだが、意外にわたしの周りにいる大人はクレヨンしんちゃんの映画をあまり観たことがないという人が多い。しんちゃんの映画は大人だからこそ観るべきだと声を荒げて世間に主張したい。

というわけでしんちゃん映画を大人たちに広げたいという布教精神で、クレヨンしんちゃん映画ランキングを立ててみた。

第5位 「クレヨンしんちゃん 超時空!嵐を呼ぶオラの花嫁」(2010年)

しんちゃんが未来の春日部にタイムトリップして、悪の組織から日本を救うというストーリー。こう聞けば割とあっさりしているストーリーだが、しんちゃんや春日部防衛隊である、風間くん、ねねちゃん、まさおくん、ぼーちゃん、5人の未来の姿が描かれており、さらにしんちゃんの未来の花嫁まで登場するという、これまでのしんちゃんを知っている人にとっては気になりまくる内容となっている。登場する未来の街も荒廃してアンダーグラウンドな雰囲気を醸し出しており、アナーキーな人にとっては満足できる仕上がりだ。

TSUTAYA DISCASで「クレヨンしんちゃん 超時空!嵐を呼ぶオラの花嫁」を視聴する

 

Reference:YouTube

街角のクリエイティブ ロゴ



  • このエントリーをはてなブックマークに追加


TOP