• MV_1120x330

夏のドライブで盛り上がる曲BEST10(80年代編)

街クリ編集部 街クリ編集部


LoadingMY CLIP

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

今日は仲間で集まってドライブへ! 彼女と初のドライブデートへ! そんな時に大事なのが、車内で流す音楽。自分の好きな曲だけを流す訳にもいかないし、かと言って相手の好みに合わせても自分が楽しめない・・・。そこで今回は、誰もが盛り上がる鉄板の曲を編集部の独断と偏見でピックアップしました。一緒に口ずさめばより一層仲が深まること間違いなし!

今回は、80年代のおすすめ夏ドライブソングBEST10をご紹介します。

90年代、2000年代のランキングはこちらから。
夏のドライブで盛り上がる曲の年代別ランキング(90年代編)
夏のドライブで盛り上がる曲の年代別ランキング(2000年代編)

第10位 渚のはいから人魚/小泉今日子(1984年)

初めてのオリコンチャート週間1位を獲得した1曲です。サビのポップな曲調と、「ズッキンドッキンッ!」という特徴的なフレーズで、1度聞けば頭から離れなくなる曲ですね。現在とは違う表情を見せる、アイドルのキョンキョン可愛い!

Reference:YouTube

第9位 め組のひと/ラッツ&スター(1983年)

当時、資生堂の夏のキャンペーンソングにも起用された大ヒット曲です。サビの「渚まで 噂は知るよ めッ!」の「めッ!」の部分はぜひ決めポーズのピースをしながら歌ってくださいね。

Reference:YouTube

街角のクリエイティブ ロゴ


  • このエントリーをはてなブックマークに追加

TOP