• MV_1120x330

【今さら聞けない】クラフトビールの基礎知識とまとめ

mio mio


LoadingMY CLIP

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

飲み方

https://www.machikado-creative.jp/wordpress/wp-content/uploads/2016/05/5200218267_c1f27410bd_b.jpg
出典:flickr

ビールはキンキンに冷えたものが美味しいと思いがちですが、クラフトビール独特の香りと甘みを楽しめるよう少しぬるめの温度が適正であるものが多いです。夏場であれば冷蔵庫から出して少し置いておいたくらい、冬場は暖房の効いていない10度以下くらいの部屋に放置しておいたくらいで飲み頃です。また香りを楽しむためにきちんとグラスに注ぐことも重要! ドイツやベルギーなどのビール大国では、家でも最高の状態でビールが楽しめるようビールタイプに合わせたグラスを用意しているご家庭もあるんだとか。ビールに注ぐ情熱がすさまじい・・・! 何もそこまでしなくても良いんですが、私は家にあるワイングラスに注いで飲んでいます。香りまで丸ごとビールを堪能できますよ。

お店で飲む場合は、パイントという単位でメニューに書かれてあることも多いと思います。1パイントは約473ml(アメリカパイント)もしくは約568ml(イギリスパイント)です。アルコール度数の高いIPAなどを飲むときは、無理をせずに1/2パイントで頼みましょう。1/2パイントで色んな種類を飲み比べするのもいいですね。

街角のクリエイティブ ロゴ


  • このエントリーをはてなブックマークに追加

TOP