• MV_1120x330

【東京】鍋パーティーにおすすめのお店20選

街クリ編集部 街クリ編集部


LoadingMY CLIP

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

季節はすっかり冬。暖かい食べ物が身に染みる季節。そう、「鍋」の季節です。皆でお鍋をつつくとより一層冬を感じますし、仲も深まります。そこで美味しい鍋パーティーが出来るお店をピックアップしました! おでんや水炊きから、薬膳やチーズフォンデュなど様々なお鍋、計14品、全20店舗! さあ寒い冬こそ皆で暖かいお鍋料理で冬を楽しみましょう!

チーズフォンデュ

LIFEMALL shibuya

https://tabelog.ssl.k-img.com/restaurant/images/Rvw/24743/24743155.jpg
出典:食べログ

バケットや野菜とともに食べると一気に幸せな気持ちになるチーズフォンデュ。LIFEMALLでは、本場スイス産のチーズからフランス産のコンテチーズ、オランダ産のゴーダチーズなど、各国名産のチーズで作るチーズフォンデュが25種類も用意されています。沢山のチーズフォンデュがテーブルに並べば女子会が盛り上がること間違いなしです。

LIFEMALL shibuya
営業時間:17:00~23:00
定休日: 11月15日日曜日
住所: 東京都渋谷区桜丘町4-2 1F

おでん

あざぶ 一期

https://tabelog.ssl.k-img.com/restaurant/images/Rvw/31449/640x640_rect_31449423.jpg
出典:食べログ

日本の冬の代名詞と言えば、おでん! これに決まりでしょう。あざぶ一期では、利尻の昆布や鯛のスープなどの8種類の出汁と、能登のお塩だけで味付けをした極上のおでんが頂けます。おでんの具の王道である大根やはんぺんなども捨てがたいですが、一番のお勧めは『一期の玉子』。味のしみ込んだ半熟玉子は、食べたらもう虜に!

あざぶ 一期
営業時間:
(火~土)17:30~23:30
(日・祝)17:30~23:30
定休日:月曜日
住所:東京都港区麻布十番2-5-14
マイコーナービル B1F

牡蠣鍋

中目黒 牡蠣入レ時

https://tabelog.ssl.k-img.com/restaurant/images/Rvw/22281/640x640_rect_22281704.jpg
出典:食べログ

中目黒にある隠れ家的なオイスターバー、牡蠣入レ時では、その日に築地から仕入れられた牡蠣で作る『かきの土手煮』が頂けます。八丁味噌で煮込んだ牡蠣は、味わい深く絶品。生牡蠣もいいですが、冬ならではのメニューも試してみてください。

中目黒 牡蠣入レ時
営業時間:
(月~土)17:00~23:30
※深夜営業23:30~27:00(行っていない日もございますのでお問い合わせください)
(日)17:00~23:30
定休日:なし
住所:東京都目黒区上目黒1-19-7
タカギアネックスビル 5F

しゃぶしゃぶ

星火

https://tabelog.ssl.k-img.com/restaurant/images/Rvw/25280/640x640_rect_25280918.jpg
出典:食べログ

“旬を五感で感じる”がコンセプトの星火は、旬な食材を当日に仕入れ、有機野菜を使った料理を提供しています。こちらでは、豚・鶏・牛・魚など様々なしゃぶしゃぶが頂けます。1人サイズのお鍋なので、複数の食材のお鍋が食べられるところが嬉しい! お鍋と相性ぴったりの日本酒も、店長さんが厳選し常時25種類以上揃えているそうなので、ぜひ熱々のお鍋と一緒に♪

星火
営業時間:18:00~0:00
定休日:無休
住所:東京都目黒区自由が丘1-21-4
J121ビル 1F

もつ鍋

もつ鍋やましょう

https://tabelog.ssl.k-img.com/restaurant/images/Rvw/57874/640x640_rect_57874769.jpg
出典:食べログ

本場九州の味そのままの和牛もつ鍋が食べられる、もつ鍋やましょう。九州より直送される和牛のもつは、新鮮でぷりぷりです。他にも女性が大好きな鹿児島産黒豚と白菜を重ねた『やましょう鍋』も人気の品のひとつ。ミルフィーユ鍋とも言われ自宅で作っている女子も多いですね。にんにくの効いたお鍋でスタミナも抜群です!

もつ鍋やましょう 神楽坂店
営業時間:16:00~翌1:00
定休日:年始のみ休み
住所:東京都新宿区神楽坂6-8

博多もつ鍋 蟻月 HANARE

https://tabelog.ssl.k-img.com/restaurant/images/Rvw/28258/640x640_rect_28258469.jpg
出典:食べログ

芸能人のファンも多いと言う、代官山にある蟻月。醤油味と味噌味を選べるもつ鍋です。ニラがたっぷりと乗ったもつ鍋は、くせもなく食べやすくコラーゲンたっぷりでお肌にも良さそうです。〆にちゃんぽんを入れて食べるのがお勧めで、出汁たっぷりのスープと絡んだ麺はいくらでも食べられるほど絶品です。

博多もつ鍋 蟻月 HANARE
営業時間:
(月~金)18:00~24:00
(土日祝)17:00~24:00
定休日:不定休(年末年始休みあり)
住所:東京都渋谷区猿楽町22-8

ねぎま鍋

浅草一文 本店

https://tabelog.ssl.k-img.com/restaurant/images/Rvw/6970/640x640_rect_6970390.jpg
出典:食べログ

ねぎま鍋とは、大江戸料理と呼ばれる鮪のトロとねぎが入ったさっぱりとしたお鍋です。ネギと野菜が入った出汁の効いたスープにトロをくぐらせ、少し脂を落としてから半生で頂きます。出汁がからんだ鮪に葉山葵が相性抜群。お肉とは違った食感が最高です。また、築65年の子民家を改装した店内は居心地・雰囲気ともに◎。デートにも接待にも使えるお店です。

浅草一文 本店
営業時間:
(月~金)18:00~23:00
(土日祝)17:00~22:00
定休日:年末年始
住所:東京都台東区浅草3-12-6

水炊き

美神鶏

https://tabelog.ssl.k-img.com/restaurant/images/Rvw/5698/640x640_rect_5698164.jpg
出典:食べログ

シンプルでありながら、その出汁が食欲をそそる水炊き。美神鶏では、9時間かけて作った無添加のスープが売りの『特製水炊き』が頂けます。天然のコラーゲンが豊富に含まれており、健康と美容に優れていると女性にも大人気。野菜や豆腐、つくねなど、水炊きにぴったりの具材。また、柚子胡椒や岩塩等で好みの味にすることもできます。出汁が美味しいので〆は雑炊がお勧めです。

美神鶏

営業時間:
■4月~9月
18:00~23:30
■10月~3月
(月~木)18:00~24:00
(金祝前)18:00~翌4:00
(土)18:00~翌4:00
(日祝)18:00~24:00
定休日:
無休
住所: 東京都渋谷区恵比寿西1-3-10
ファイブアネックス 2F

今井屋本店

https://tabelog.ssl.k-img.com/restaurant/images/Rvw/1468/640x640_rect_1468592.jpg
出典:食べログ

比内地鶏専門店である今井屋本店では、弾力がありつつ柔らかい比内地鶏を使った水炊きが頂けます。また秋田料理が食べられるお店ということで、秋田県の郷土料理である『きりたんぽ鍋』も提供されています。出汁が染みこんだきりたんぽは、秋田の雪景色を思い浮かばせます。

今井屋本店 新宿店
営業時間:17:00~0:00
定休日:年末年始
住所:東京都新宿区新宿3-33-10
新宿モリエールビル B1F

しみず

https://tabelog.ssl.k-img.com/restaurant/images/Rvw/56383/640x640_rect_56383365.jpg
出典:食べログ

中目黒にある京都風な外観が目を引くしみず。お鍋は、『地鶏の水炊き』『スープ炊き』『赤炊き』『しゃぶ炊き(醤油)』の4種類。水炊きは、骨付きのぶつ切りにされた鶏肉を白色の鶏スープで煮込み、自家製の白ポン酢でいただきます。お肉は、つくね・せせり・砂肝など種類豊富で、それぞれの食感を楽しみながら頂けます。〆は雑炊かちゃんぽんを選びたくなりますが、しみずでは『親子丼』が絶品と有名なので、是非食べてみてください。また目黒川沿いということで、春には桜景色を見ながら食事を堪能できます。

しみず
営業時間:18:00~翌3:00
定休日:無休
住所:東京都目黒区中目黒1-10-23
リバーサイドテラス 1F

ちゃんこ鍋

佐賀昇

https://tabelog.ssl.k-img.com/restaurant/images/Rvw/7813/640x640_rect_7813801.jpg
出典:食べログ

相撲茶屋 佐賀昇は、名前の通り店主さんが元力士の方。全国を食べ歩きし素材を選んだと言うこだわりの『ちゃんこ鍋』は、「塩」「しょうゆ」「チゲ」の3種類からお選び頂けます。ちゃんこ鍋ということで、鳥団子、豚バラ肉、豆腐、うすあげ、椎茸、人参、ニラ、しらたきなど具沢山。そして何より、佐賀県の七山村のゆずばあちゃん手作りの薬味となる柚子胡椒が、より一層旨みを引き立てます。

佐賀昇
営業時間:17:00~22:50
定休日:(夏季)土・日・祝(冬季)日・祝
住所:東京都中央区銀座7-18-15

ちゃんこ芝松

https://tabelog.ssl.k-img.com/restaurant/images/Rvw/34802/640x640_rect_34802872.jpg
出典:食べログ

昆布出汁と鰹出汁に、鶏がら、手羽、牛すじやタマネギなどを加えてじっくり8時間煮込んだスープが自慢のちゃんこ芝松。具材も、自家製つくね、ベーコン、豚バラ、魚介などボリュームたっぷりのちゃんこ鍋です。最初から底にうどんが入っている所が斬新です。

ちゃんこ芝松 中目黒店
営業時間:
(月~土)18:00~翌1:00
  (日)17:00~24:00
定休日:年末年始
住所:東京都目黒区中目黒3-12-19

薬膳火鍋

餃子坊 豚八戒

https://tabelog.ssl.k-img.com/restaurant/images/Rvw/18790/640x640_rect_18790510.jpg
出典:食べログ

羽付き餃子や海老水餃子など、とにかく餃子が絶品と評判の豚八戒ですが、2種類の味が楽しめる二刀流の火鍋も人気メニューの1つです。片方の赤いスープは八角や山椒などの香辛料たっぷりで辛い物好きにはたまらない旨辛、もう一方の白いスープはまろやかでありながら淡白で辛さを包み込むようなマイルドな味わいです。きのこ類や野菜などが見事にスープとマッチします。

餃子坊 豚八戒

営業時間:18:00~24:00
定休日:月曜日・第1第3日曜日
住所:東京都杉並区阿佐谷南3-37-5

天香回味

https://tabelog.ssl.k-img.com/restaurant/images/Rvw/44196/640x640_rect_44196779.jpg
出典:食べログ

チンギス・ハーンが考案したと言われる『天香回味鍋薬膳火鍋』が頂ける天香回味(テンシャンフェイウェイ)。その名の通り台湾料理のお店です。数十種の純天然植物と多くの香辛料をじっくりと時間をかけて煮込んだスープは、香り高く、美肌・デトックス・疲労回復にも効果があると言われているそう。花びら茸、タモギ茸、柿ノ木茸など聞いたことのないきのこを頂けます。意識高い系女子を連れて行くならココですね♪

天香回味 赤坂店
営業時間:17:00~22:30
定休日:年末年始
住所:東京都中央区銀座7-9-15
GINZA g CUBE 9F

七宝 麻辣湯

https://tabelog.ssl.k-img.com/restaurant/images/Rvw/24774/640x640_rect_24774562.jpg
出典:食べログ

七宝の薬膳火鍋では、強壮薬膳湯、薬膳麻辣湯、酸菜湯など8種類のスープ中から2種類を選ぶことができます。肉や魚を使用せずに仕上げたスープも含まれているので、野菜が好きな方やベジタリアンの方も楽しめます。具材となる野菜は、冷蔵庫コーナーから3種類選ぶことが出来るシステム。追加料金を払えば追加できます。辛さを自分の好みに調節できるので、辛党の方は火を吹くほど辛い“極辛”に挑戦してみてください!

七宝 麻辣湯 赤坂店
営業時間:
(月~土、祝)11:30~23:00
(日)18:00~23:00
定休日:無休
住所:東京都港区赤坂3-8-8
赤坂フローラルプラザビル 1F

あんきも鍋

豊田屋

https://tabelog.ssl.k-img.com/restaurant/images/Rvw/47118/640x640_rect_47118223.jpg
出典:食べログ

平井の老舗である豊田屋。秋から春先限定で鍋料理が頂けます。こちらでは、あん肝、白子、牡蠣などがふんだんに入った通称『痛風鍋』が人気。甘辛い醤油ベースの和風出汁に入ったとろとろの新鮮なあん肝が、飛びぬけて美味です。

豊田屋
営業時間:
(月~土)16:30~23:30
定休日:日曜日
住所:東京都江戸川区平井6-15-23

すき焼き

米久本店

https://tabelog.ssl.k-img.com/restaurant/images/Rvw/6642/640x640_rect_6642183.jpg
出典:食べログ

浅草のひさご通りにある昭和感漂う米久本店。どこか懐かしい店内では、これまた懐かしい味のすき焼きが頂けます。甘すぎない割下が霜降りのお肉を優しく包み込み、それを卵に付けて食べれば幸福の一言です。老舗ならではの味と内観で、思わず帰省した気分になるかもしれません。

米久本店
営業時間:12:00~21:00
定休日:水曜日
住所:東京都台東区浅草2-17-10

牛弁慶

https://tabelog.ssl.k-img.com/restaurant/images/Rvw/14352/640x640_rect_14352479.jpg
出典:食べログ

“黒毛和牛A5~A4ランクを使った牛鍋をリーズナブルに”をモットーとしている牛弁慶では、ヨダレが出そうなほど霜降ったお肉をお手頃価格で頂けます。山芋やリンゴといった素材を摩り下ろした特製の割下は醤油ベース。お肉は口の中でトロけます。「ガリタ食堂」でも紹介されたことのある『牛鍋』は、今年中に食べておきたいお鍋にランクインすること間違いなし!

牛弁慶 新橋本店
営業時間:
(月~金・祝前)17:00~23:30
(土日祝)17:00~23:00
定休日:無休(年末年始の営業日については店舗にお問い合わせ下さい)
住所:東京都港区新橋3-18-7
桃山ビル 1F

どぜう鍋

どぜう飯田屋

https://tabelog.ssl.k-img.com/restaurant/images/Rvw/12945/640x640_rect_12945151.jpg
出典:食べログ

『どぜう鍋』ってご存知ですか? 浅草にある明治創業の老舗、どぜう飯田屋で提供されているお鍋です。“どぜう”とは“どじょう”のこと。1人前にどじょう約11匹を使用した『どぜう鍋』は、ネギや牛蒡を加え、お好みで七味や山椒をかけて頂きます。甘辛いタレがどじょうとの相性抜群です。日本ならではの郷土料理なので、お正月などの季節の行事などに家族で食べたいお鍋です。

どぜう飯田屋
営業時間:11:30~21:30
定休日:水曜日
住所:東京都台東区西浅草3-3-2

カムジャタン

韓国亭豚や

https://tabelog.ssl.k-img.com/restaurant/images/Rvw/5809/640x640_rect_5809195.jpg
出典:食べログ

韓国料理の1つであるカムジャタンとは、豚のスペアリブとジャガイモを煮込んだ鍋のこと。韓国亭豚やでは、韓国産の胡麻がふんだんにすり込まれているコクがあって美味しいカムジャタンが食べられます。また、高麗人参などの漢方やもち米・鶏肉の入ったサムゲタンは、優しい味付けでヘルシー! 韓国のお鍋を食べたい方にお勧めのお店です。

韓国亭豚や 本店
営業時間:16:00~24:00
定休日:無休
住所:東京都渋谷区道玄坂2-25-7
プラザ道玄坂 4F

お気に入りのお鍋は見つかりましたか? 友達、恋人、家族など、誰とでも楽しめるお鍋は冬には欠かせない料理です。“家で鍋パ”をしがちですが、たまにはお店でしか食べられないようなお鍋を堪能してみてはいかがでしょうか。

※詳しくはそれぞれのサイトにてご覧ください
※ランチタイムの営業時間は記載しておりません

街角のクリエイティブ ロゴ


  • このエントリーをはてなブックマークに追加

TOP