• MV_1120x330

2400万人が暮らす上海で目立つための仰天行動とは!?

街クリ編集部 街クリ編集部


LoadingMY CLIP

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

上海を歩こう

急成長を続けている中国。その中でも上海は、その未来的なスカイラインと街、地下鉄、高速道路など、中国の自由奔放なダイナミズムを表現したような街です。
その巨大な発展都市の上海を紹介した動画が公開されました。制作者は JT singh
彼は都市のブランディングに特化したユニークなデザインで世界的に有名なメディアアーティスト。
上海市から直々にオファーされたこの動画の名前は“Walk in Shanghai”
製作者のJT singh自身が、高くそびえたつビル群や、一方で日本の田舎を彷彿させるような裏道などを歩き、物語りがすすんでいきます。

違和感を感じる画

活気のある町並み、そして人、人、人!! さすが世界人口ランキング1位の国。この無数の人の中でもJT singhを見失うことのないトリック。それは“独特の逆回転”。に人が溢れる上海中心部を歩くとき、映像が逆回転になり焦点は自然と彼に合います。2400万人以上が暮らしている上海で、目立つのはこれまた一苦労です。

サブメッセージ

ただ上海を歩くツアーではないんです。発展途上の国の都市だからこそ、多くの人を収容できる建築。その立ち並ぶ高層ビルをみていると、中国の成長を目の当たりにできます。
また歴史的建造物も多数ある上海は“歩くためにある都市”である、というサブメッセージが込められています。

ニュースだけでは分からなかった、中国の意外な魅力

近代的な建造物と歴史的文化のある建造物とが共存する、いきなりタイムスリップした気になれそうな上海。中国を訪れた際には、その時間軸の混同を体験してみるのもいいかもしれません!

Reference:YouTube

街角のクリエイティブ ロゴ


  • このエントリーをはてなブックマークに追加

TOP