• MV_1120x330
  • MV_1120x330
  • MV_1120x330
  • MV_1120x330

3月、別れの季節に響くキャッチコピーまとめ

神えみし 神えみし


LoadingMY CLIP

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

前回の記事は『別れの季節。離れ離れになる友人、恋人に贈りたい曲』と題して別れをテーマにした音楽を紹介しました。今回は別れる前にこれまでお世話になった人たちにありがとうの気持ちを伝えようということで、感謝の気持ちが詰まったキャッチコピーを紹介します。

家族がそばにいるだけで、生きるチカラをもらっている。

2015年のヘーベルハウスの新聞広告です。
普段身近すぎてその大切を気づけないのが家族ってやつですよね。ずっと一緒にいるとたまに、うざったいなーと思うこともあるけれど、離れるとやっぱりちょっぴり寂しかったりもする。初めての一人暮らしのときは、実は家族から元気をもらっていたんだなと実感し、感謝の気持ちが湧いてくる。改めていうのは恥ずかしいけれど、もしこの春から家族と離れて暮らすことになるのであれば、これを機にお礼を言ってみるのもいいと思います。

成人式の頃は、こんなにありがとうって思えなかった。

こちらは、モリエ・ブライダルの2016年のコピーです。成人式を迎えると、自分をここまで育ててくれてありがとうと親へ感謝の気持ちが湧くもの。けれども、結婚式はそれ以上に親への感謝の気持ちが湧くんだということをこのキャッチコピーは伝えています。独身街道爆進中のわたしにも、いつかこの感じがわかる日がくるのでしょうか・・・。

街角のクリエイティブ ロゴ



  • このエントリーをはてなブックマークに追加


TOP