• MV_1120x330

【使えない】酔っ払いたちが放った名言20選

加藤広大 加藤広大


LoadingMY CLIP

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

sake_meigen_eye

16. 地獄の黙示録はパート1が・・・いいんだよなあ!

酔っ払うと「地獄の黙示録」と「ゴッドファーザー」がなぜか一緒になってしまうおっさんが毎回言っていた一言。内容もごちゃまぜになってしまっているのでまったく話が噛み合わない上に、私も気付けばおっさんに侵食されてしまい観直す羽目になった。

17. うへへ、サウナ行くか?

飲み屋の近所にあるサウナに住んでいるおっさんが良く言っていた一言。高名なTVディレクターらしいのだが、知らない客に腕相撲を挑む、若者をサウナに誘う、店内をうろうろと歩きまわるなどしていたので、いつの間にか出禁になっていた。

18. ユー、スパイ?

酔っ払うと外国人に向かって「お前はスパイか」と聞いて回るおっさんの決め台詞。相手がスパイであろうとなかろうと「ノー」と言われるのは決まっているのだが、過去に一度だけ聞いた相手が本当にロシアのスパイだったことがあるらしい。嘘かどうかは未だに分からない。

19. あ、これ水か

もう既にかなりへべれけの状態で入店してきた方がびっくりしながら言った一言。酔っていると見たバーテンダーが注文の前に水を出してくれ、それを飲みながら話していたのだが私が「で、◯◯さん何飲むんすか?」と聞いたところ、持っていたグラスを見て「あ、これ水か」と言い放った。水ですそれ。

20. ご先祖さまはなあ、暗殺されたんだよぉ!

某有名な歴史上の人物の子孫が酔っ払うと泣きながらよく言っていた一言。一応史実では病死となっているが、彼が言うにはどうやら暗殺されたらしい。なぜ泣くのかは未だ判明していない。

以上、まだまだありますが、『日常生活では使えない。聖なる酔っ払いたちが放った名言集』でした。酒は飲んでも飲まれるなと昔から言いますが、それは無理な注文というものです。しかし、どうせ飲まれるのであれば楽しく飲まれたいものですね。今夜もまた、どこかのバーで誰かが呟く、決して歴史に遺らない名言を探しに出かけて来ようと思います。

街角のクリエイティブ ロゴ


  • このエントリーをはてなブックマークに追加

TOP