• MV_1120x330
  • MV_1120x330
  • MV_1120x330
  • MV_1120x330

バックトゥザフューチャーに登場した「2015年」は、タイムマシンじゃなく3Dホログラフィック全盛?

街クリ編集部 街クリ編集部


LoadingMY CLIP

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

Back to the futureの“Future”って2015年って覚えてました? 2015年となった今、想像してたよりもちょっと違う感が否めません。ですが、今まで不可能と言われていたことがどんどん可能になってゆく現在。可能の幅がどんどん広がっているのは「3Dホログラフィック」。「え~? 何で掴めないの~?」とちょっぴり古い技術に感動している人に告ぐ! 現代の3Dホログラフィックは想像をはるかに超えています。存在するものに付加価値をつける、それが最先端だ

「ねぇ~〇〇えもん~、あれだしてよ~」の世界観

Transform your world

Reference:YouTube

『Because when you change the way you see the world, you can change the world you see.』2015年1月21日、世界をひっくり返しそうなゴーグルがMicrosoft HoloLens社から発表されました。その名はReality Goggles。ゴーグルを装着すると、手の動きをセンサーが捉え3Dのホログラフィックを操作できるようになります。頭の中のイメージが共有でき、想像した空間モノコトなど、“言葉で説明するのが難しい“が可能となる。宇宙も目の前に映し出す事ができるとのこと! 夢にまで見た宇宙旅行ができてしまいます。恐らく物凄く精密機器かと思われるので、壁に激突しないように注意しないと! とはいえ値段など詳しい情報は未だ発表されていません。手が出せる金額でないことだけは確かです。

街角のクリエイティブ ロゴ



  • このエントリーをはてなブックマークに追加


TOP