• MV_1120x330
  • MV_1120x330
  • MV_1120x330
  • MV_1120x330

最新のプロジェクションマッピングが、えげつない事になっていた!

街クリ編集部 街クリ編集部


LoadingMY CLIP

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

2012年に東京駅の丸の内駅舎で行われたイベントを期に、一気に認知が広まったプロジェクションマッピング。何かイベントが行われる度に起用されることもしばしば。日本国内だとまだまだ新参者の為、壁や窓や建物に映写することが多いですが、世界はやはりその先へ。形が存在すればなんでも映写できる、それがプロジェクションマッピングの第1レベル。

その意味は“見れば”分かります。

視覚で触覚を刺激

Pixel

Reference:Vimeo

La compagnie Adrien M / Claire Bから生み出された作品。ダンスと映像で一世を風靡する芸術の出来上がり。日本でもよく見かけますが、ココまで緻密に作り上げることが出来るんですね。どうなっているの? と視点を凝らしてみるよりも、何も考えず見入ることをお勧めします。また、1:15~の部分は是非見ていただきたい。風と揺れを感じているのは私だけではないはず。

街角のクリエイティブ ロゴ



  • このエントリーをはてなブックマークに追加


TOP