世界を周遊中のバックパッカーが日々必ずやってる地味なこと3選

旅人マリーシャ 旅人マリーシャ


LoadingMY CLIP

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

出典: 「Charges Key」By GotCredit @flickr

こんにちは、旅人マリーシャです。

これまで4年半かけて(日本との往復をしながら)世界を周ってきた私ですが、振り返ってみるとなかなか駆け足の旅でした。

ひとつの場所にゆったり沈没型の旅人というのも多いですが、私はたくさんの国を周りたかったし、時間とお金が限られていたのでそうするしかなく。
振り返ると、正直、忙しい旅だった!

そんな中で、旅中に毎日夜な夜な宿でやっていたことがありました。
地味な作業ですがマストな3つをご紹介、アンドちょっとしたアドバイスを章末ごとに付けてみました。

レツゴ。

充電

歯磨きと同じくらい、必ず毎日やらないといけないこと、それは充電。

これは旅人でなくとも、現代に生きる大人たちは毎日やっていることだと思いますが、旅中は特にその数が多いです。

まずはスマホ。
「これがなくちゃ、もう生きていけない」
という人も多いのではないでしょうか。

昔の旅人は、ガイドブックや地図を片手に歩き回り、宿やチケット予約などは公衆電話から電話をしたり直接売り場に向かったものですが、今や全部スマホ一台で出来ますから。全部出来る分、バッテリーの減りも早い。一日に2度3度は充電してることも多いです。

それから、毎日大量の写真を撮るのでカメラのバッテリーはもちろん。

一つじゃ足りないことも多いので、2個分の充電をします。
他にもパソコン、モバイルバッテリーなど、これ全部充電しなきゃいけないので、旅中にはタコ足配線必ず持ってます。

つまり、この章で言いたかったことは「旅にはタコ足配線を持っていきましょう!」デス。

バックアップ

日々の作業の中で結構めんどくさいんですけど、旅人が必ずやっているかなり大事な作業が、バックアップ。

旅中には世界の絶景を収めた、言うたら宝のようなデータがたくさん。
素敵な思い出たちを無事に日本まで持って帰りたいものですが、旅中には色々なトラブルが起こります。
荷物を乱暴に扱われハードディスクがクラッシュしてしまったり、強盗やスリにカメラやデータを盗まれてしまったり。なので、必ずバックアップは必要なのです。

ちなみにバックアップの方法としてはクラウドにアップという手があり、いつもそれが出来たら一番ですが、世界各地ではWi-fi環境が良くない所もたくさん。
莫大な量のデータを全てクラウドに移すのは困難だったりします。

そこで、私はSDカードやハードディスクに複数のバックアップを取るのが良いかなって思ってます。

でも、私バカだから、そのバックアップとったハードディスクとSDカード同じショルダーに入れてしまってた事があり、スリに盗まれました。大切なデータを失ったショックは大きすぎて、後々相当引きずりました。なんなら今も引きずってます。

つまり、この章で言いたかったことは「データ盗まれると大変だから分散して持てよ!」デス。

パッキング

日々移動のあるバックパッカーが必ずやらなくてはいけない作業が、パッキング。

旅人のバックパックの中には、数日分の洋服、防寒着、電気製品、洗面用具、薬、食料、ガイドブック、各地のお土産、などなど、あらゆるものが入っています。限られたスペースの中に、毎回荷物を詰め込む作業は時に面倒にも感じられますが、実は私この作業大好き。

毎日のようにその訓練を重ねると、いつのまにか収納上手となり、パズルのように上手に詰め込めた時は、もう、「カ・イ・カ・ン!」なのであります。

そして私のバックパックは36リットルと、旅人の中でも小さく、それに荷物がまとまっている事が自慢なのですが(旅人にしか分からない?)、しかし、時に敵が現れます。
空港や国境などでの荷物チェックです。

テトリスのように綺麗に詰め込まれた荷物は、ある程度どれがどこに収まるか場所も決まっているため、他人にいじられるとなかなか再収納が難しいです。

バックパックの中身を出された後に、その場でキレイにしまうのは困難で、大概溢れた形で追いやられるのがほとんどです。

なので、私のように小さなバックパックに限界までパンパンに荷物を詰め込むというのは実はオススメではありません。
バックパックは少し大きめ、かつ機内にギリギリ持ち込める45リットル程度のものが良い。

つまり、この章で言いたかったことは「大は小を兼ねるはあながちウソじゃないぞ!」デス。

ひとこと

これからバックパックの旅を始める方へ。
おすすめは45リットルのバックパックで、タコ足配線とSDカードいっぱい持っていきましょう。

以上!

By 旅人マリーシャ

街角のクリエイティブ ロゴ



  • このエントリーをはてなブックマークに追加


TOP