ナルシストを極めれば恋人など不要なのでは?

上田啓太 上田啓太


LoadingMY CLIP

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

とにかく世間じゃ恋人の有無が問題なのである。

恋人がいるとかいないとか、付き合ったとか別れたとか、浮気されたとかヨリを戻したとか大変なのである。恋人がいない人間は肩身が狭いのである。

しかし私は解決法を思いついたのである。ナルシストを極めればいいのである。自己愛を徹底すれば、恋人など不要になるのである。

考えてみればよいのである。恋人たちはお互いをウットリと見つめる。しかしナルシストは鏡を見てウットリしている。自分で自分に恋をしている。鏡を見つめるだけで幸せになっている。これは恋愛の自給自足ではないのか!

興奮してすまない。しかし私はとうとう真実を発見したのである。自分を恋人にすればよかったのである。悩む必要などなかったのである。鏡の中に出会いはあったのである。かくして恋愛の諸問題は解決するのである。

この文章は、みなさんがナルシストを極めて恋人を不要にするための手引きである。

告白

まずはさっさと自分自身に告白することである。これは鏡の前で言えばよい。そしてすぐにOKを出してもいいのだが、ここはやはり恋の駆け引きを楽しみたいところだ。自分の告白にすぐには答えず、焦らしてみたりするのである。

「俺、俺のことが好きだよ」

 鏡の前で勇気を出してつぶやいた後、自分で答えるのである。

「ごめん、すこし考えさせて・・・」

もちろん俺だって本当は俺のことが好きなのである。しかしすぐにOKすることで俺が俺に軽い俺だと思われるのが俺は嫌なのである。だからあえて焦らしてから、一週間後に鏡の前に立つのである。

「付き合お?」

「うん」

自分の身体を抱き締めておけばよい。

街角のクリエイティブ ロゴ



  • このエントリーをはてなブックマークに追加


TOP