【小野の涙腺崩壊】ゴールドコーストウエディング「7,000km離れた父の想い」の制作舞台裏

小野里夏 小野里夏


LoadingMY CLIP

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

みなさん、大変です。本日、西島編集長がクリエイティブディレクション、企画、コピーを担当したゴールドコースト観光局とクイーンズランド州政府観光局の「ゴールドコーストウエディング」プロモーションムービー「7,000km離れた父の想い」が公開されたのですが、わたくし小野、恥ずかしながら号泣してしまいました。

普段、企画のことはあまり話さない西島編集長。「ゴールドコーストに何しに行ってんだろ? どうせ遊びか何かだろ」と思っていた所ちゃーんと仕事をしていたことが判明しました。

ということで、いつもお菓子を食べながら仕事をしている西島編集長が、お菓子を食べる手を止めて企画したウエディングムービーの裏側に迫るべく、直撃取材してみました!

その前に、まずは私小野が号泣したムービーをご覧下さい!

Reference:YouTube

Q1. まずは案件の概要について教えて下さい

西島:
ゴールドコースト観光局とクイーンズランド州政府観光局が、海外挙式を予定する日本­人カップルを対象として共同プロモーションをしたいということで、今年の3月頃クリエイティブを担当して欲しいとご連絡を頂きました。色々とご提案する中で今回のようなショートムービー仕立ての映像を作ることに決定しました。

Q2. この企画を思い付いた経緯について教えてください

西島:
普段、家族の愛情ってあまり実感することがないと思うんです。父と娘なら尚更。離れてはじめて、そして結婚式など人生の節目に自分が立った時にはじめて、自分でも気づかなかった感情に気づき、心動かされることがある。その一連の感情の流れみたいなものを描きたいと思いました。

Q3. こだわった所や工夫したことを教えて下さい

西島:
心のシンクロを画のシンクロで表現したことです。ゴールドコーストと日本にいる父と娘の物理的な距離、心理的な距離がだんだん近づいて行く様子を、離れた2つの場所の画をシンクロさせることにより表現しようと決め、須永監督と話し合いながら画を詰めていきました。

Q4. 想い出となるエピソードなど撮影中の裏話を聞かせてください

西島:
スタッフ、キャストみんなでラグビーワールドカップの決勝をリアルタイムで見たことじゃないでしょうか。ちょうど本ちゃんの撮影の時期にラグビーワールドカップの決勝が行なわれていて、オーストラリアが決勝に進んでいたのでみんなでパブに行ってビールとポテトチップスを食べながら観戦したんです。街全体が渋谷のスクランブル交差点のようになっていると思いきや以外とみんなハロウィン的なムードだったのが意外でしたが(笑)。

Q5. 最後に見所があれば教えてください!

西島:
今回、お話を頂いた時にまず考えたのが「いわゆる観光局ムービーっぽくない観光局ムービーをつくろう」ということです。ゴールドコーストや海外ウエディングの魅力を伝えるというのはもちろんですが、ゴールドコーストウエディングが「家族の絆を見つめ直すきっかけになる」ということを伝えられればと思いました。ご提案した「家族の絆はゴールド」というキャンペーン名にもその辺の想いを込めています。

  • http://www.machikado-creative.jp/wordpress/wp-content/uploads/2015/12/073.jpg
  • http://www.machikado-creative.jp/wordpress/wp-content/uploads/2015/12/035.jpg

ということでした。バカしか出てこない小説や、訳のわからない用語の鶴の恩返しを書いてる人間とは思えない、今回も真面目なコメント。西島編集長お疲れ様でした。

最後に、スタッフリストをご紹介しておきます。

Creative Director:西島知宏(BASE)
Copy Writer:西島知宏(BASE)
Planner:西島知宏(BASE)
Director:須永秀明
Producer:長谷川祐幾(ナガイホシ)
Producer:中尾亮太(ナガイホシ)
Production Manager:上田樹英(ナガイホシ)
Director of photography:宮崎勝之
Gaffer:渡辺良平
Coordinator:CPinternational
Casting:AO3
Cast:小野あかね / 伊藤一明 / 伊東大地
Agency Producer:松本靖 / 川澄奈那(日本廣告社)

「家族の絆はゴールド」キャンペーンの詳細はこちらから

街角のクリエイティブ ロゴ



  • このエントリーをはてなブックマークに追加


TOP